Feature 02

問題社員対応

デリケートな問題社員対応を
丁寧に支援

企業運営において、問題を抱える社員(問題社員)の対応は非常にデリケートであり、適切な対応が求められます。会社の指示に従わない社員・勤怠不良の社員・極端に能力や成績が良くない社員(ローパフォーマー)・社内で違法不当な行為を行った社員など、企業が直面するさまざまな課題に対応するよう、問題社員対応に関するサービスを提供しています。企業の法的リスクを最小限に抑えつつ、平和的で公正な解決を図れるよう尽力いたします。まず、当該社員の問題行動の分析を行い、問題社員が示す行動の原因を理解し、最も適切な対応策を立案し、池袋の事務所で企業のサポートを行います。

専門知識で企業を強固にサポート

労働法の観点から、問題社員対応が必要な企業のサポートをいたします。例えば、就業規則に反する行動や刑法違反の行動、職場でのハラスメント、業務上のミス、出勤不良など、対応する問題はさまざまです。企業が問題社員と向き合う時には、弁護士が問題の根本原因を特定し、カウンセリング・職務再配置・配置転換・研修プログラムの実施などの方法を選択することで解決できる可能性がある場合には、多様なアプローチを利用した適切な対策を提案します。また、問題行動が法律や就業規則の懲戒規定に違反している場合には、懲戒処分の検討や法的対応に関してもアドバイスします。企業が問題社員に対して法的リスクを最小限に抑えつつ、適切に対応できるよう、池袋の事務所で支援いたします。

今後の人事ポリシーの策定や
更新も支援

企業が今後、より健全で生産的な職場環境を構築することを目指すために、問題社員対応に関して人事ポリシーの策定や更新の支援、職場環境の改善提案などをいたします。問題社員への対応は、企業の人事方針や企業文化にも影響を及ぼすため、弁護士が企業の長期的な企業運営の観点から、労働環境の改善、社内コミュニケーションの促進、人事評価システムの見直しなどといった、アドバイスも提供いたします。企業特性を理解しつつ、法的な専門知識と経験を駆使して、企業における将来の問題社員をめぐるトラブルをできる限り予防し、また企業が問題社員対応を要する場合の課題を効果的に解決できるよう池袋の事務所でサポートいたします。

Access

アクセス

須藤パートナーズ法律事務所

住所

〒170-0013

東京都豊島区東池袋1-25-3

第2はやかわビル3階

※東池袋駅2番出口徒歩2分、

池袋駅35番出口徒歩6分

Google MAPで確認
電話番号

03-6914-2997

03-6914-2997

FAX番号 03-6914-2998
受付時間

9:00~20:00

アクセス

東池袋駅2番出口から徒歩約2分の大通り沿いに位置しており、アクセスの利便性を最大限に活かし、多忙な日々を送る皆様にも気軽にご利用いただける環境を整えています(池袋駅35番出口からは徒歩6分)。個室相談室を完備し、完全予約制での対応としており、プライバシーに配慮しつつ、相談者や依頼者の皆様一人ひとりのお話をじっくりと伺います。ご依頼後の依頼者とは、来所での相談に加え、専用チャットを活用し密なコミュニケーションを図りながら、依頼者が抱えるさまざまな法的問題に対し、専門的なアドバイスとサポートを提供いたします。

未来の問題社員対応を抑止する支援

企業の円滑な運営を支援し、職場の調和を保つためには問題社員対応が不可欠です。企業が直面する多様な人事関連の問題に対して、弁護士が法的観点から解決策を提供します。問題社員の対応にあたっては、企業のリーダーシップチームと密接に連携し、適切な戦略を共に立案します。問題社員の対応を通じて、企業の健全な運営を支援し、社員の働きやすい職場環境の維持に貢献できるよう尽力いたします。法的な観点から最適な解決策を提供し、企業のさらなる発展に池袋の事務所で貢献いたします。

Related